topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物 - 2012.07.11 Wed

一つ屋根の下 というわけではないが、祖父母は同じ敷地内の隣の一軒家に住んでおり
毎日一緒にご飯を食べ、色んな話をし、よく遊んでもらった。

祖父は変人だった。
いたずらが大好きで、好奇心が旺盛。人を笑わす事が大好き。嫌がらせも大好き。
人に頭を下げる事は大嫌い。
孫にプレゼントを買うまではいいが、孫に渡す前に自分で遊び始め、一通り満足するまで渡さない。
子供かっ! て思う。笑
でも凄い人だった。行動力、実行力がずば抜けていて、とにかく何でもやってみようとする人だった。
社会的な地位も名声も人望もある人だった。

色々思い出す事はある。

ある日僕が、ペットショップでみたサルが可愛かったから飼いたい。と食事の時に言うと
祖母も母も「どうせ世話しなくなるでしょ」 と大反対。
祖父のみ、「サルか、おもしろそうだ」と言っていた。

翌日、学校から帰ると祖父が待ちかまえていた。「そのペットショップへいくぞ」
祖父に拉致されてペットショップへいき、リスザルを購入した。
俺「みんな反対してたけど・・いいの?」 
祖父「買っちゃえば、こっちのもんだ」

もちろん、買って遊んで終わりじゃない。
サルが自由に動き回れる空間と遊び場、システムを全部自分で考え創ってしまった。
(本人にとってそれは行動の責任 というのではなく、それも遊びの一環だったのだろう。


祖母はとても優しい人だった。

俺が悪い事をして叱られて、晩飯の食卓に顔を出さず、部屋にこもってしょげていた時、
夜遅くに俺の部屋にきて「そうくんが一緒に食べてくれないと、食べ物が喉を通らないよ」と言って、
一緒に食べた。

いたずらばっかりする俺をいっつも飽きずにしかってくれた。

誕生日プレゼントにあげた手紙が、一番嬉しいプレゼントだったといってくれた。

身体が弱ってきた時、「ばばちゃんはそうくんの結婚式まで生きられないかもしれない」 と泣いてくれた。

ボケてしまった時、全然時期じゃないのに「誕生日おめでとう これからもお勉強がんばってね」と書かれたポチ袋を祖母の引き出しから見つけた。


中学三年の終わりごろ、そんな祖父が死に、続いて祖母も死んだ。
祖父、祖母、父、母、兄、俺、妹。7人で囲っていた家族の食卓は終わった。

居なきゃいけない人が、居なくなった。それが悔しかった。
散々泣いて、死というものを考えて、悩んで、決意をした。
あの二人の俺が憧れた所を、自分の中に残そう。


祖父のいい年してイタズラ好きな所。
思った事を形にする力

祖母の優しい所
ただ甘いだけじゃなく厳しかった所。


あれから本当に色々な事があり、学んだこともいっぱいあります。
行動には責任が伴う事。
優しい人になるには、優しくしたい相手 が居なきゃいけない事。選ばなきゃいけない事。


一つはっきり言える事は、
14年たった今でも俺はあなた達の孫です。


PS 
おじいさま
じじちゃんの趣味だったカメラ、自分も何故かはまってます。やっぱり、根本は似てるのかもね

おばあさま
そう君はいい男になる てずっと言ってくれてたけど・・・それに関してはごめんなさい。笑

スポンサーサイト

● COMMENT ●

じじばばちゃんのエピソード好きー。私も好きだからw
親もだけど、じじばばちゃんに育てられた部分があるから、
じじばば孝行も出来ればいいよね~。

我が家は唯一うちのばばちゃんだけが残ってて・・・。
「ラストばあちゃん」というカッコいい呼び名を貰って、頑張ってるわーw
(名づけたのは私ですがww)

ありがとう^^
もうちょい、生きてるうちに孝行してあげれたら て今になって思うんだよなぁ。
ラストばあちゃん その言い方www

一緒に住んではないけど、父型の祖母はまだ生きてて・・それがうちのラストばあちゃん だな。
ヨン様に恋してますww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pairnot.blog.fc2.com/tb.php/13-2acb2184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜と朝 空と海  «  | BLOG TOP |  » 後楽園にて

プロフィール

ほけきょ

Author:ほけきょ
趣味の写真のっけたり、言いたいこと言ったり、おバカな話書いたりしていこうかなと。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
想像 (1)
写真 (18)
笑い話 (2)
道しるべ (3)
日記 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。